店主ご挨拶

当クラブのご紹介、運営方針、お仕事内容、Q&A、募集要項などを掲載しています。
メルマガ会員募集中
Sadistic求人サイト 貴女のM性を

*お問い合わせ、応募について*

下記の番号にお電話いただくか、リンク先のフォームよりご連絡ください。

■ 電 話
092-735-8595
■ ご応募
こちらからフォームへお進みください。
■ 担 当
石森(いしもり)
► どんなお店? ► どんなお仕事? ► Q&A ► 入店までの流れ ► 募集要項 ► 店主ご挨拶

>>> 店主ご挨拶

経験してみることで貴女自身の枠を拡げて欲しい・・・

OLの方、学生の方、フリーターの方、ご結婚されてる方・・ 色々な方がいらっしゃると思いますが、このページをご覧いただいているということは、少なくともSMに興味をお持ちの方だと思います。私からそんな皆様へ、僭越ですがメッセージをお贈りします。

誌面に始まり、昨今ではインターネットの普及により、様々な情報を手軽に取り入れることができるようになりました。しかしながら、メディアでは過剰な表現や正確ではない情報が氾濫しているのも事実です。特に性に関わる情報は、過激であることがステータスのようになりつつあります。 『SM』についても然り、「痛い・汚い」というイメージばかりが先行しているように思います。本来SMは、双方の信頼関係が最も重視されるメンタルな遊びであり、非日常的なシチュエーションやプレイ内容は、言わば“スパイス”のようなものだと私は考えてます。もちろん趣味の世界ですので、各人様々な捉え方があっていいと思いますが、マイナスのイメージばかりが定着しているのは非常に残念でなりません。

かくいう私もメディアの情報を鵜呑みにし、間違った解釈をしていた一人であります(苦笑)。そんな私が自分の認識を改めたのは、恩師でもある某SMクラブの経営者の下で勉強させていただいてからです。そして、プレイをして初めて本質を理解し始めました。どれだけSM経験が豊富な方であっても、初めは皆さん同じだったのではないでしょうか。しかし、そういった環境に出会えるかどうかは、残念ながら巡り合わせでしかありません。ずっとバーチャルの世界の中だけでSMを追いかけ続ける方も多いでしょう。私自身もそんな環境に出会えたのは、本当に幸運だったと感じています。そして、今ご覧いただいている貴女も、その第一歩を踏み出すことができた幸運の持ち主かもしれません。

何事においてもそうだと思いますが、外から見ているのと、勇気を出して中に飛び込んでみるのでは、大きな違いがあります。何も知らないほど不幸なことはありません。結果はどうなるかわかりませんが、お仕事をする上での安全と、経験してみることで貴女自身の枠が広がることは私が保障します。ちょっとエッチで好奇心旺盛な貴女の素顔を、普段は厳しい顔をしたご紳士達とSMプレイという形で表現してみませんか?ホームページの内容からも感じていただけると思いますが、真面目で明るくアットホームな雰囲気のクラブです。派閥やいじめ、気苦労もありません。素顔の貴女でいられる場所がここにあります・・・。

この求人ページが、貴女の自分探しの一助となれば幸いです。そして、あなたと一緒にお仕事をできる日が来ることを心から願っています。

平成18年 吉日  オーナー