男性用貞操帯

貞操帯【男性】おすすめランキング最新!実際に使ってみた感想や辛口評価も紹介します!

Pocket

「貞操帯」と聞いて男性用を思い浮かべる方は少ないと思います。

そもそも貞操帯は女性を支配する男性が妻や愛人の浮気防止のために着けさせる鍵付きの貞装具が最初。

だから男性用の貞操帯は女性に調教されているマゾや特殊な性癖を持った人以外に使用することは少ないからです。

しかし、男性の女性化が増加し、Ⅿ男性の比率が高くなると貞操帯は女性のモノから男性のモノへと変わり、性交をさせない用途から射精をさせないための男性用責め具に変化していきました。

そこで、M男性を苦しみに突き落とす私のおすすめ最新「男性用貞操帯」と実際に使ってみた私の感想や評価をランキングで紹介します。

 

貞操帯【男性】おすすめランキング最新!

典元https://note.com/

貞操帯と言うと女性用も同様ですが、金属や革製で自分は決して外せない様に鍵が着いているのが基本です。

そして、男性用の貞操帯は性交をさせないためではなく、「勃起させない」「射精させない」「ペニスに触らせない」というM男性にオナニーをさせない射精管理が主な目的。

ですから、思いを遂げられない男性の苦しむ姿を楽しむS女性のための器具ともいえるでしょう。

長時間の調教や中には何日も着けさせるケースもあるので、安全で排尿できるようになっていていますが、マゾ奴隷は苦しい日々を送ります。

貞操帯には多くの素材用途があるので、金属製、レザ一製、アクリル樹脂製のほか、アナルプラグ着きや尿道貫通型、電気刺激型など数々機種を紹介しましょう。

 

第1位:グラタフ メタルフレーム貞操帯

出典元https://www.amazon.co.jp/

ステンレス製 カフリング別のジョイント 南京錠付き 

上級者向きの男性用貞操帯です。

ペニスの根元に内径4・5センチのカフリングを嵌め、コックの部分に本体を挿入して二つを繋いで南京錠で留めてしまうタイプ。

そうすればもう男性はペニスに触ることもできません。

本作のように骨組みだけで中が見えるタイプの方が筒状タイプより人気があります。

金属製なので重厚で重さがあり、強い拘束感があるのでS女性に人気のシリーズ。

睾丸は外に出ているので丸見えのため全裸より恥ずかしく、露出好きにもおすすめです。

2409円(税込み)

私もこんな貞操帯着けさせたい。外したらお仕置きヨ

 

第2位:オナニー管理CB6000

出典元https://steron.jp/

ソフトシリコン製 カフリングの種類が豊富 南京錠付き 

ビギナーの男性でも恐怖心なく着けられるソフトシリコン製の貞操帯

いざとなれば壊すことも可能な素材なので初心者へのハードルは低く、初めての男性でも安心です。

特徴はパーツが豊富なことで、カフリングが3・4~5・0センチまで5種類。

ピッタリのサイズが選べる上、本体サイズがロングとショートの2種類から選べます(ロングサイズは4048円、同)。

勃起前に着けて苦しめるか、半勃起くらいは許してあげるかはS女性の気分次第。

排尿も可能で、風呂に入っても大丈夫な貞操帯です。

鍵は南京錠と使い捨て錠が同梱されています。

3828円(同)

 

第3位:PUレザー貞操帯

出典元https://komono.me/

レザー製 腰ベルト留め型 南京錠付き 

貞操具と言うよりも腰ベルト付きで、ボンテージ感覚で着けられるパンツタイプの男性用貞操帯。

レザーを編み込んだ通気性のいい造りで、肌触りも良く価格の割に高級感があります。

鍵付きで簡単に取れませんが、排尿が出来ないので、見た目は良くても長時間の調教や何日も男性に着けておく射精管理には向きません。

ただし、拘束があって見た目がいいので、貞操帯を着けた深夜の野外プレイや散歩には最適です。

1377円(同)

 

第4位:透明アクリル貞操帯CB-3000

出典元https://www.dmm.co.jp/

アクリル樹脂製 透明タイプ サイズの変えられるリング 長さ調整ガイドピン 南京錠付き

アクリル樹脂製ですが、金属製並みの性能を持った人気の貞操帯です。

一軒玩具のように見えますが、しっかりした造りで男性の股間にフィット、海外でも人気の商品。

価格を見れば単なる玩具でないことが分かります。

カフリングのサイズが5段階にセットできるため、絶対に取れないサイズに合わせることが可能。

一番の特徴は拘束されたペニスが透けて見えるところ。

勃起できなくて苦しむ男性をペニスを見ながら調教出来ます。

排尿もでき、風呂に入ることもできるので、長期の調教向き貞操帯。

8171円(同)

 

第5位:TATAKOステンレス製貞操帯

出典元https://www.amazon.es/

カフリングのサイズが変えられ、長さ調整も出来るタイプ リングもゲージもステンレス製 南京錠付き 

重厚なステンレス製で、男性のペニスを完全に覆ってしまう上級者向き貞操帯。

重さが400グラムあるので拘束感が強いのですが、重すぎて日常的に着けておくには向かないかもしれません。

重くて貞操帯が取れてしまうのが心配になりますが、カフリングが手錠式の噛み合わせタイプなので3・8~5・5・0センチまでセット可能で、長さ調整も出来ます。

ただし、ゲージに入らないくらい大きなペニスの男性には向かないかも。

南京錠付きで、排尿可能、風呂にも入れます。

2890円(同)

 

第6位:Greenpinecone 貞操帯

出典元https://dildomarkt.net/

医療用ポリカーボネート製 リングサイズは6段階、南京錠付き 

TATAKOステンレス製貞操帯と同方式で同様の機能を持った樹脂製貞操帯

重さが140グラムでステンレスに比べとても軽量で、素材の安全性も高いことからアレルギーの男性でも使用できます。

カフリングのサイズは3・5~5・2センチまで対応するので殆んどのペニスをカバーします。

ゲージを被せるタイプですが通気口があるので安全・清潔で、排尿も可能。

長期間着の調教にも使用できる貞操帯です。

1399円(同)

 

第7位:FeiGuステンレス製 ウエストベルト付き貞操帯

出典元https://www.amazon.co.jp/

ベルト付きステンレス製の本格貞操帯 チューブタイプ 鍵付き 

ステンレスとシリコン素材を使った本格的なベルト式貞操帯

ヨーロッパ製の男性用オーダー品には適いませんが、南京錠ではない本格的な鍵のついた高級品です。

ペニスがチューブに入り、確実に固定してしまうため、排尿は男性でも便座に座って女性のようにしないと出来ない上、長期間設置できるようにアナルにも空間が作ってあります。

更に、アナルにはプラグ装着用のバーが着いているので、アナル調教も出来る優れもの。

屈辱感があり、マニアや上級者でも満足できる貞操帯です。

17,589円(同)

これなら絶対に取れないわね!フフフ

 

第8位:Liebeyeアナルプラグ付き貞操帯

出典元https://komono.me/

ステンレス製シリコンカバー付きベルトタイプ アナルプラグ付き 鍵タイプ 

アナルプラグ付きで、ステンレス製ベルトタイプの貞操帯。

ペニスを入れるチューブが外側に着いたタイプで、確実に男性のペニスを拘束、排尿も可能です。

ステンレスの内側にはシリコンカバーが着いているので、身体にも安全な製品。

また、射精管理だけでなく、男性のアナルも責めたいという女性の要望を叶えた4連のアナルプラグ付き貞操帯で、アナルプレイが終わった後はプラグを外してしまえばベルト式貞操帯になります。

鍵付きで、本格的な貞操帯なのに割安な価格で、マニアにお勧め。

7733円(同)

 

第9位:TaRiss’s貫通尿道プラグ付きステンレス貞操帯

出典元https://www.amazon.co.jp/

取り外し可能な尿道プラグ付き ステンレス製 排尿可能 鍵タイプ 

上級者向きの尿道プラグ着きタイプで、M男性の射精管理と尿道責めが同時に出来るS女性には嬉しい貞操帯。

更にカフリングはスパイク付きなので、ペニス責めも同時に出来るため、男性の苦しさは2倍3倍になります。

排尿可能な空洞尿道プラグの長さは65ミリ、太さは8ミリあるので、尿道を拡張されていない男性には挿入する際に痛みを感じるでしょう。

挿入時はアルコール消毒をし、痛みを緩和するためのローションを使いましょう。

鍵は南京錠ではなく、ロック式の鍵付きステンレス製貞操帯です。

3800円(同)

痛がる奴隷の姿を見てみたいわ

 

第10位:PsAyl電気ショック貞操帯

出典元https://www.amazon.co.jp/

パルス式微電流タイプ 南京錠 コントローラ付き 

貞操帯を着けるだけでは物足りないという上級者向きの電流タイプ

ピリピリ感のある低周波の微電流が男性のペニスを刺激します。

電池式なので痛みという程ではありませんが、マックスにすれば調教にも使用可能。

中には尿道に電流を流すタイプや尿道バイブの効果がある製品もありますが、気持ちが良くて射精してしまっては意味がないので、多少痛みのある製品がM男性には効果的です。

同梱のコントローラは玩具のようで壊れやすいため、低周波マッサージャーのコントローラを使えば、強力な調教用貞操帯になります。

3998円(同)

 

実際に貞操帯を使ってみた感想や辛口評価も紹介! 

出典元http://mazoinu.blog.fc2.com/

最近の男性のM化傾向から男性用貞操帯の売上げは相当伸びています。

SMプレイで使う玩具感覚で購入する人もいますが、大半は「女王様に射精管理をされたい」と思って購入するM男性。

ただし、実際に射精管理されて苦しいマゾの生活をしている真性マゾはごく僅かで、貞操帯を付けられてプレイを楽しみたいという人がほとんどです。

実際に男性用の貞操帯を着けてみれば分かりますが、鍵は着くものの簡単に外れてしまうものが多く、プレイを楽しむ程度の製品が多いのも事実。

女王様もプレイに使う責め具の一つと考えている場合が多く、本当に奴隷として飼い、射精管理をするなら高価になりますが、ベルト付きの海外製のオーダー品を選びます。

(最後に知恵袋にある質問に私なりのお答えをしたいと思います)

 

貞操帯を着けられるという事

出典元https://video.fc2.com/

真の貞操帯マニアはベルト型を選びます。

ペニスの根元にカフリングを着けて装着する貞操帯は、幾ら金属製で鍵が着くものであっても所詮玩具と言う男性が多いのが事実。

射精管理をするために着けると言ってもジョーク商品ですから信用している女性は少なく、簡単に取れるものをワザと着けてマゾ男性の忠誠心を試しているのが真相です。

それでも男性は、女王様に捨てられないために言いつけを守りオナニーをしません。

やっと貞操帯を外して貰った時、飼い主の前で恥ずかしいサルのようなオナニーをして大笑いされます。

いくら苦しくても専属の奴隷になれるまでM男性はS女性に忠誠を誓うのです。

男が苦しんでる姿を見るの大好き!

 

貞操帯を使った射精管理の方法

出典元https://twitter.com/

奴隷にした男性には勝手にオナニーさせないのが飼い主です。

厳しい躾や調教によって自分好みの奴隷にしていくのが女王様ですから、自分が見ていない時に勝手に射精しないよう見ている前で男性に貞操帯をつけさせます。

調教の時間や奴隷を連れ歩く時だけにアナルプラグの着いたものや電流が流れる製品を使うことはあっても基本的には鍵を着けて1週間以上つけさせるのが貞操帯ですですから、排尿が出来るようにしてあるのが普通です。

ジョーク商品で簡単に外せてしまうも貞操帯も多いのですが、男性は捨てられるのを恐れて我慢します。

ただし、外して貰ってもオナニーではなくミルキング(精嚢を刺激することで起こる快感のない射精)で、虚しさを味わうこともあります。

それでもM男性は真の奴隷になるまでは辛くても耐えます。

 

金属製と樹脂製の貞操帯はどう違うのか

出典元https://rt.youporn.com/

最近はポリカーボネートなどの樹脂製の貞操帯が増えています。

軽量な上、安全性やアレルギー対策などから選ばれているようです。

プレイ用ならば手軽で最適ですが、貞操帯をつけられるM男性の屈辱感を味わうならば金属製に優るものはありません。

重さもあるので装着感が全然違いますし、金属は外せないという気持ちが男性の心を高揚させます。

そして、壊してまで自由になろうという気持ちが絶対に起こらないのも金属製貞操帯です。

だから、ステンレスの内側にシリコンを着けた鍵付きのベルトタイプが最強の貞操帯と言えるでしょう。

 

尿道を貫通させるタイプの貞操帯って痛いの?

出典元http://av.av4.xyz/

上級者向きの貞操帯には空洞の尿道プラグが着いていて貫通させるタイプがあります。

ペニスだけでなく、男性の尿道も内側から拘束してしまう強力な貞操帯。

尿道プラグはブジーやカテーテルのように膀胱まで届くわけではありませんが、プラグの存在感は強力です。

初心者の男性なら尿道に管を通すだけでも痛みを伴いますが、貞操帯に使われる空洞の8ミリ以上のプラグは経験のある男性でも痛みを感じることもあるので、ローションが必要でしょう。

ただし、この痛みがマゾ男性の気持が燃え上がるのも事実。

尿道の痛みに耐えるのもマゾ奴隷になる一歩です。

 

電気ショックを受けるとどうなるの?

出典元http://rammmy.blog45.fc2.com/

乳首やペニスにマッサージ器などで使う低周波電流を流して刺激するプレイがありますが、この装置を貞操帯の中に着けたのが電気ショック型です。

ピリピリした刺激が男性のペニスを襲い、苦しませるのが目的。

貞操帯を外すことが出来ないので、痛みや苦しさに耐える男性の姿が調教する女性にとっては堪えられない喜びになります。

電動式貞操帯には、樹脂製の導電性尿道バイブを挿入するタイプもありますが、痛みより気持ち良さを感じるケースもあります。

ただし、これで寸止めを繰り返すと男性は苦しく、射精のことばかり考えるように追い込まれ、「お願いですから射精させてください」と懇願するでしょう。

寸止めを繰り返して服従させたいわ!

 

知恵袋によくある質問にお答えします

出典元https://twitter.com/

よくある鍵の話

殆どの貞操帯は鍵付きです。価格の高いものには簡単に壊れないキーが付いていて、安いものでも南京錠や使い捨てのロックがいくつか付属されています。

しっかりした鍵は外すのは大変ですが、南京錠くらいならピンがあれば簡単に外せますし、使い捨てロックならば鋏があれば直ぐに切れます。

腰に着ける高価な男性用ベルトでない貞操帯のカギは所詮玩具です。

 

排泄が出来ても清潔なの?

貞操帯は長時間着けておけるよう、排尿が出来るようにした造りです。

ただし、どれでも綺麗に排泄が出来るのか?と言えば難しく、男性でも上手くできずに飛び散ってしまったり、足の方へ流れてしまう事もよくあります。

中でも尿道プラグの着いたものは上手く出すのが難しく、女性のように座ってしないと服を濡らしてしまう男性もしばしば。

高級品はしっかり作られているのでウォシュレットを使えば綺麗に洗うことが出来ますが、やはり、排泄は洗える風呂が一番です。

 

貞操帯を着けていても目立たなくする方法

男性用の貞操帯は、金属製などは服の上からでも着けているのがバレてしまうことがあります。

樹脂製の小さなタイプでもモッコリを抑えきれません。

ですから重いものなら太めのズボンを穿いて片方の足に入れてしまうのが目立たなくするいい方法。

目立たない様にするに生活するには男性でもベルトタイプが一番です。

 

まとめ

出典元https://www.kotobukiyaya.com/

手軽に着けられる樹脂製や本格的な金属製のベルトタイプまで、男性用貞操帯のおすすめ製品をランキングで紹介しました。

どれもネット通販で購入できる最新の商品です。

本来は女性に着けるために考案された貞操帯もM男性の増加に伴い、現在は男性用が大半を占めるようになり、製品もバラエティ。

価格的に言うと安くて手軽に購入できるものから、海外からの輸入品(画像はドイツのネオスチール社製の貞操帯)、更に数十万円もする高価なオーダー品まであります。

後半は、私が調教で使われた経験や感想を書かせていただきました。

尿道に入れるプラグタイプ電気ショックタイプは初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、経験を積んだ者には堪えられない刺激があります。

使い方と共にその評価も書かせていただいたので、怖がらずにチャレンジしてください。

そして最後に「知恵袋」によく出ている質問に私なりの答えを書きましたので、参考にして頂ければ幸いです。