オナニーグッズ

バイブの隠し場所どこがバレない?保管の裏ワザを徹底解説!

バイブ 隠し場所 バレない 保管
Pocket

今や女性でも男性でも約80%がラブグッズを所有している時代。

ただ、バイブを買ったのはいいけれど、その保管場所に困ったという人は多いと思います。

バイブに限らず、オナホやラブドールなどのかさばるものは、家族にバレない隠し場所にとても苦労します。

一人暮らしならば隠し場所などいらないと思いますが、家族や彼が突然訪ねてくることもあるので、決して油断はできません。

女性ならば勿論ですが男性でも知られたくないのが、アダルトグッズです。

誰でも思いつくような場所はむしろ危険です。

そこで、バレない様な意外な保管場所をご紹介しましょう。

 

バイブの隠し場所どこがバレない?

バイブ 隠し場所 バレない 保管出典 j123rf.comp./photo

バイブは形状がリアルなものも多いので、出来れば人目に付かない場所に隠したいのが人情ですね

見つかっちゃたら恥ずかしい!

 

危険な隠し場所

危険な隠し場所出典 eromenskan.com 

隠したつもりでもこのように無造作に入れるのはとても危険です。直ぐに見つかってしまいますよ。

机の引き出しやベッドの下、下着と一緒にタンスに隠す女性が多いと思いますが、とても危険です。

バレてしまう確率の高い場所です。鍵のかかる引き出しでない限り開けられる可能性があるのが引き出しです。

ベッドの下などは覗かれる心配はないと考える人がいると思いますが、掃除のときに家の人に簡単に見つかる場所です。

少年が母親に隠していたエロ本を見つかる一番多い場所がここです。

タンスの奥に隠す女性が意外に多いようですが、ここも彼や兄弟、姉妹などに発見されやすい場所です。

ベッド回りなど、ベッドから手の届く場所は使う時に便利ですが、一番見つかりやすい保管場所ですから注意しましょう。

 

机やタンスなどの鍵付きの引き出し

バイブ 隠し場所 バレない 保管出典 metsahyvinvointi.fi/19251

机の引き出しに隠すならば鍵のかかる、開けられる心配のない引き出しでないと安心はできません。

必ず鍵の着いたところに入れましょう。そして、鍵は持ち歩くか、必ず自分で保管しすることです。

引き出しの中は家族が探し物をしているときに開けられる可能性がとても多い場所ですから、偶然に見られてしまうことがあるからです。

もし、引き出しにしまって置くならばポーチに入れて中身が見られない様にしていきましょう。

最近は小型の金庫を家に備えている人も多いので、金庫にしまって置くのもいいかもしれませんね。

 

いつも持って歩くカバンの中

バッグの中に隠す出典 www.dailymail.co.uk

バッグに入れる時はポーチに入れて、見えない様にしましょう。

見ちゃだめよ

かばんは他人に中を見られる心配がない場所ですから、安心です。

バッグの底にポーチに入れて置けば、多少重くなりますが隠し場所としては最高です。

ただし、バッグは持ち歩くものですから揺れて、突然スイッチが入ってしまう危険性があります。

急に「ブーン、ブーン」と言う音がして周りの人に分かってしまうこともあるので、電池は必ず抜いて持ち歩きましょう。

 

マイカーの中

車の中出典 www.webcartjpop./

車の中は隠し場所として安心できます。

トランクの中にしまって置けば先ず安心です。かばんやバッグにいておけば大丈夫。車内でオナニーする時にはとても便利です。

運転席回りのダッシュボードなどではなく、トランクなどの後部なら見つかることは先ずありません。

ただし、急なトラブルでJAFを呼んだり、修理屋さんに駆け込んだ場合にスペアタイヤを出したりした時に偶然見つかることがありますから注意しましょう。

また、揺れやショックに多い場所ですから必ず電池は抜いて保管しましょう。

 

靴やブーツの中

靴やブーツの中出典 http://trunkroom-katsuyou.com/

靴箱の中は穴場です。特にブーツの中はお勧めです。

靴の中は意外に感じるでしょうが見つかりにくい隠し場所です。

他人の靴を靴箱から出す人はまずいませんから安心です。

特にブーツは大きいので隠すのに便利です。

ただし、靴はは履くものですから、バイブは必ずポーチや袋に入れてからしまいましょう。

また、姉妹に同じ足のサイズの人がいる場合は、黙って履いてしまう心配があるため、見つかる危険性があるので止めた方がいい場所です。

 

普段使わないブランドバッグの中

普段使わないバッグの中出典 https://www.pinterest.jp/pin/

普段使わないバッグの中を覗く人はいません。箱に入れて置けばなお安全です。

普段はしまって置くブランド物のバッグの中は隠し場所としてはいいでしょう。

特別な場合にしか使わないので、人目に付かない様に箱に入れたり、押し入れにしまってあるので安心です。

また、洋服ダンスに掛けてある普段着ないコートやジャケットの大きなポケットもポーチに入れたまましまって置くのも隠し場所としては便利です。

 

生理用品の箱の底

出典 https://ameblo.jp/

覗かないでね

人の生理用品の箱を開けることは先ずありませんから、隠し場所としては安心です。

ただし家族と一緒に住んでいる場合は母親が開けてしまうこともあるので、出来れば中身を出してから箱に入れるようにし、箱の底に入れて置けば安心です。

また、トイレは意外に危険な場所ですから、箱の置き場所には注意しましょう。

 

ファスナー付きのぬいぐるみの中

出典 www.amazon.co.jp

大きなぬいぐるみの中に隠してあるとは思わないでしょう。

リビングに大きなぬいぐるみを置いてある家がよくありますが、穴場です。

一人住まいでもよくベッドにぬいぐるみを寝かせてある女性がいますが、背中にファスナーの着いたものなら隠し場所に便利です。

ぬいぐるみの中を開けてみる人はまずいないので、気づかれない良い保管場所と言えます。

また、裏技的な隠し場所で、冷蔵庫の中にしまって置くという話を聞いたこともあります。夏なら使う時に冷たくて気持ちがいいかもしれませんね。

 

引っ越してから開けていない段ボールの中

一度も空けてない段ボール出典 http://blog.livedoor.jp/makuramot/

一度も空けてない段ボールの中を覗く人はいません。

よく段ボールに入れたまま一度も開けていない荷物がよく押し入れの中や納戸にあると思います。

引っ越してから一度も中を見ないので、心配のない隠し場所です。

もし、心配ならばその上に他の荷物を重ねてしまえばなお安心です。

 

バイブの保管の裏ワザを徹底解説!

出典 img.erogazou.gallery/articles2/5813/b/06.jpg

こんな姿を見られてしまったら最後ですが、バイブだけならいい訳が可能です。

絶対に見せられないわ

隠し場所をいくつかご紹介しました。何処も見つかりにくい場所ですが、隠す場所に絶対と言うことはありません。

自分では絶対だと思っていても偶然に発見されたり、何かの拍子にバレてしまうこともあります。

そこで、もしもの時に備えて見られてしまった時の対策や疑られることの無い言い訳を紹介しておきます。

 

もしバレてしまった時の対処法

出典 iidabashitantei.ima-drops.com/

慌てず、冷静に対処すれば危機は回避されます。

実家で暮らしている人もいれば、一人暮らしをしていて彼が時々泊まりに来る場合、旦那や子供がいる場合など様々なシチュエーションがあると思います。

彼に見つかってしまった場合は

「〇〇くんに使って欲しくて♡」

「友達が2人で使ってねってプレゼントしてきたんだよね」

「ファッション雑誌の付録なの」なんて言い訳がいいかもしれません。

実家の家族や旦那さんにするいい訳ならば、

「最近肩こりが酷くて」

「(忘年会や結婚式二次会の)ビンゴで当たったんだ」

「友達が隠したいから預かってって言われたの」などが良いでしょう。

ただし、慌ててしまうことが多いので、落ち着いてこのような言い訳が出来るかどうか演技力が試されるでしょう。

 

まとめ

まとめ出典 ero-shame.com/

見つかってしまい、彼にお仕置きされるのもマゾ女性ならご褒美のようなプレイです。

そんなシチュエーションなら特に興奮します。

これまで、いくつかの隠し場所をご紹介しましたが、あなたの隠し場所は決まりましたか?

たとえ相手が彼でも見つかって恥ずかしいのがラブグッズです。

ただし、最近はとてもバイブに見えない様な素晴らしいデザインの製品もあるので、そのままリビングに置いていても気づかれないものもありますから、普通に棚に置いている人も中にはもいます。

アダルトグッズは自分の部屋の中に隠すのが普通です。

でも、自分のいない時に誰かが部屋に入ってくることもあります。

掃除と言う名目で部屋に入る親や物を借りたいと入ってくる兄弟、好奇心で部屋に入ってくる知人もいますから、ものを隠す時は絶対に誰も信用してはいけません。

上に挙げた9カ所はアダルトグッズを隠すには比較的安全な場所です。

鍵を掛けてしまう引き出しや車を除いては意外な場所のはずです。

まさかと思う場所こそ隠すための裏技だと思います。

どうしても心配ならば持ち歩くのが一番安全かもしれませんね。

これは番外編で、特殊な例かもしれませんが、マゾっ気強い女性ならば、わざと見つかりやすい場所に置いて、見つかって問い詰められるシチュエーションを楽しむ場合もあるでしょう。

「これは何?」

「はい、バイブです」

「これを内に使うの?」

「はい、オナニーに使います」

「俺の見ている前で恥ずかしオナニーをして見ろ! 命令だ」

「それだけはお許しください、ご主人様」なんてプレイも楽しめますよ。