SMプレイ

SとMの意味って何?SMプレイと行為は同じ?

Pocket

人の性格のことをSかMで表現することがありますが、そもそもSとMの意味って何なのでしょうか?

自分がSなのかMなのか聞かれた時に、良く分からず答えられないこともありますよね。

Sな人とMな人の違いや、それぞれの特徴がわかれば意味についても理解できるでしょう。

また、このSとMの意味ってSMプレイの行為と同じなのでしょうか?

SMプレイをする際はSとMがいないとできませんが、SMプレイでは自分のタイプと逆の行為もできるのか調べてみました。

 

SとMの意味って何のこと?


SとMは下記のような意味を表していて、真逆のタイプと言えます。

S: sadismの略で、相手を攻撃し、傷つけたり支配することに快感を得る人のこと。
身体的または精神的に苦痛を与えることによって性的快感を味わったり、想像することで性的興奮を得る性的嗜好のタイプです。

M: masochismの略で、相手から攻撃され、傷つけられたり支配されることに快感を得る人のこと。
身体的または精神的苦痛を与えられたり、羞恥心や屈辱感を感じたり想像することで性的興奮を得る性的嗜好のタイプです。

簡単に言えば、いじめるのが好きなのがSで、いじめられるのが好きな人がMですね。

普段の性格はSでも、セックスの時はMだったりもするよね~。

 

SかMか判断する方法


自分がSなのかMなのかよくわからない人も多いかと思います。

自分の性格や行動を振り返ってみて、どういう時に嬉しかったり興奮するかがはっきりしていれば判断することができます。

また、SとMにはそれぞれ特徴があるのでどちらに当てはまるかチェックしてみましょう。

【Sの人の特徴】

  • プライドが高く、責められるのが嫌い
  • 相手に指示を出すのが好き
  • 触られることが嫌いで、触るのが好き

【Mの人の特徴】

  • 相手が喜ぶことが自分の喜び
  • 指示を出されるのが好きで、断れない
  • きつい言葉を言われても嬉しい

また、この他にも心理テストのようにSかMかを判断する方法もありますが、正確かどうかは定かではないので参考程度にしておいた方が良いでしょう。

手に顎を置かせて、相手の目を見つめたらSだとか、いろいろあるよね。

 

SでもMでもない場合もある


SでもMでもない人のことをN(ノーマルまたはニュートラル)ということもあります。

また、相手によって自分がSになったりMになったりする人、自分がSだと思っていても人からはMだと指摘されてしまう人もいるでしょう。

そもそも人間はSとM両方の嗜好を持っていて、どちらかに大きく傾いているだけなのです。

この傾きが小さければ自分がSかMかをはっきりと区別することは難しいかもしれません。

SかMかって相手との相性を考えるのにも必要だから、どっちか分かった方が嬉しいな。私はMだからSの男の人が好きだよ!

どちらでもない、自分がどちらなのかよく分からないという方は、相手に合わせて変えてみるのも良いでしょう。

SとM両方を演じているうちに、徐々に自分のタイプに気付いていくかもしれません。

 

SとMの意味ってSMプレイでする行為と同じ?

SとMの意味 って SMプレイ 行為出典元:S男のためのM女探し応援サイト

SやMの性的嗜好が強い人は、SMプレイを好む傾向があるようです。

逆にSでもMでもない、いじめてもいじめられても快感を得ることができない人にとっては、SMプレイはあまり魅力的ではないかもしれません。

SMプレイに少しでも興味があるという人は、SかMどちらかである可能性が高いです。

自分はどちらなのか自覚のない人も、SMプレイを通して考えてみましょう!

 

SとMの意味はSMプレイで分かる!


SとMの意味はSMプレイでの行為に当てはめてみるとよく分かります

SMプレイでは一方が加虐を、もう一方が被虐を楽しみながらセックスをするので、サディズムとマゾヒズムの関係と同じです。

SMプレイにおいてSとMには主従関係があり、Sは「ご主人様」Mは「奴隷」の役になり、主人は奴隷に命令や痛みを与えて従わせ、奴隷は指示に従い主人に服従します。

Sの主人は相手を責めたり攻撃することで快感を得て、Mの奴隷は主人に指示されたりそれに従うことに快感を得るのです。

主人は奴隷が自分に従ってくれることにさらに興奮し、奴隷は主人に支配されている安心感を感じていきます。

お互いに愛を感じあえるセックスって理想的だよね。

また、SMプレイは愛のある行為で、実際に傷つけたりいじめてやろうという気持ちはなく、双方が合意の上でプレイを行わなければいけません。

Sは人を傷つけたりいじめることが好きなわけではなく、相手に対する愛があるからこそMが快感や安心感を得ることができるので、愛がなければSMプレイはうまくいかないでしょう。

 

SとMの意味が分かるSMプレイの行為は?

SとMの意味 って SMプレイ 行為出典元:出会い系攻略法とセックステクニック

SMプレイといってもソフトなものからハードなものまで様々です。

初心者でも始めやすいプレイで、体感することでSとMの意味がよく分かるプレイをご紹介します。

  • 拘束
  • 目隠し
  • 言葉責め

これらは道具もそろえやすく、危険度も低いので初心者におすすめのSMプレイです。

拘束や目隠しでは、縛られた方は自由を奪われ、相手に身を任せるしかありません。

一方縛った側は相手を自分の支配下に置き、服従させることができるので興奮します。

言葉責めでは、一方は相手を罵ったり責めることに快感を感じ、もう一方は責められることで快感を感じるのです。

SMプレイをやってみれば、SとMがそれぞれどういう嗜好を持ったタイプなのかよく分かるでしょう。

自分がどちらか分からない場合も、SMプレイでそれぞれの役をやってみることで、より快感を得られた方が自分のタイプだと分かります。

SMプレイはSとMの意味を体感し、自分のタイプを知ることもできるプレイです。

 

SとMの意味って深い!

SとMの意味 って SMプレイ 行為出典元:女王様とお呼び!

「Sは加虐に快感を感じ、Mは被虐に快感を感じる」簡単に考えるとこうなりますが、実はSとMにはもっと深い意味があるんです。

Sはサディズムの略語ですが、サービスのSでもあります。

Sの人は相手に何かをしてあげたい欲求が強く、サービス精神旺盛な一面もあるのです。

一方でMはマグロのMで、受け身で人に指示されて従う方が心地よく感じます。

SMプレイでは、SはMを縛ったり叩いたり攻撃をしますが、これは相手を傷つけるためではなく快感を与えてあげるためのサービスです。

Mはマグロなので自分から何かをするわけではなく、Sに身を任せて従います。

SMプレイの行為ではこういった深い部分のSとMの性格もよく表れ、お互いが満足できるWin-Winの関係が成り立っているのです。

 

まとめ

SとMの意味 って SMプレイ 行為出典元:マイナビウーマン

「SとMの意味って何?」という疑問に対する答えは、SMプレイの行為に当てはめてみるとよく分かります。

SMプレイでSは相手を攻撃したり支配することで快感を感じ、Mは相手に命令されたり服従することで快感を感じますが、実はそれだけではありません。

Sは相手に尽くしたいサービス精神をもってMを攻撃したり服従させようとし、Mは受け身でマグロの態度を取り、相手に従うことで安心感を感じるのです。

このようにSとMの意味はSMプレイの行為によく表れているので、言葉で説明されてもよく分からないという人は、一度SMプレイをやってみることをおすすめします。

SMプレイを通して「Sってこういうことに快感を感じるんだ」「Mってこんなことで喜ぶんだ」ということが実感できるでしょう。

SMプレイはSとMがお互いに愛し合い、それぞれが快感を得られるプレイです。

SやMの嗜好がある方は、普通のセックスでは味わうことのできない感覚が味わえますよ!